年間総実労働時間

年間総実労働時間




[PR]



2009年02月11日(Wed)
年間総実労働時間
厚生労働省の勤労統計調査結果によると、08年の1人平均の年間総実労働時間は 1792時間で、現行の調査方法になった90年以来、初めて1800時間を割り込んだことが、本日明らかになったそうですよ。 厚労省は長時間労働の是正に向け1800時間以内の実現を掲げてきたが、 実質賃金は3年連続で減少したのだとかね。 実際、周りでも、給料が増えるどころか減った、という話をよく聞くんですよね。 基本給が下がったというひどい話も聞いたことがあります。 イヤーひどい話だ。 フレッツ 導入 フレッツ 申込